運営者のプロフィール

こんにちは!運営者の「ヒロセ」と申します。現在34歳・妻と息子二人と一緒に仲良く暮らしています。

別れさせ屋に依頼するのって、勇気がいりますよね。

僕もそんな風に勇気を振り絞ったうちの一人です。失敗したこと・依頼してよかったと思うことを客観的にまとめてお伝えしたいと思い、サイトを立ち上げました。

 

僕が別れさせ屋に依頼したときの体験談

結婚したのは6年前で、当時は今の会社とは違企業で勤めていました。

連日のパワハラと残業ですっかり疲れ果てて、家庭のことを顧みる余裕がなかったのを覚えています。それでも妻のことは愛していましたが、ある日「ご飯を作ってくれなくなった」ことに気づきました。それどころか、昼も夜もずっと家にいないようです。妻のことだから大丈夫だろうと安心しきっていましたが、ある日タンスの奥から見慣れないスマホ・下着が…。

興信所に頼もう!と決意したとき、出会ったのが「別れさせ屋」という存在でした。

 

2社ほど相談したのですが何だか怪しく感じてしまい、自分なりに体験談・口コミを調べて、ようやく別れさせ屋A社のスタッフさんに巡り合いました。浮気相手が誰なのか分からない・仕事で忙しくて妻のことをほったらかしにしていたという悩みを、優しく聞いてくれました。

浮気調査をしてもらったところ、結婚前の職場の上司と浮気していることがわずか10日で判明…。ショックで混乱しましたが、そのとき「いまはとにかく二人に別れてほしい」とはっきりさせることが出来たのを覚えています。

 

詳しい工作内容は、A社さんのお仕事に影響を及ぼすかもしれないので、ここでは打ち明けられません。

妻の謝罪を受け入れて、復縁したい気持ちに素直になり、今は子供たちも一緒にごく普通の家庭を築いています。

 

別れさせ屋を利用する人に伝えたいこと

何十年と一緒に暮らした夫婦でも、ちょっとしたことですれ違ってしまいます。

別れさせ屋は、誰でも一生に一度は頼る「人間関係のお医者さん」だと思っています。あなたの悩みが解決しますように。

 

 

当サイトの運営者「ヒロセ」です。別れさせ屋を利用する人のために、流行の秘密・依頼前に知っておきたいこと・実力のある別れさせ屋を紹介したいと思い立ち上げました。僕も別れさせ屋にお世話になった者のの一人です。誰にでも起こる間違いを正して明日に踏み出すために、人間関係のプロにお任せしましょう。

今、別れさせ依頼が急増加の理由。 – 別れさせ屋工作